うきまいる

うきたん マイルを貯めて いろんなところに参ります♬

クロアチア縦断旅行記 #8 - クルカ国立公園 湖で泳ぐこともできます♬

クロアチア全旅行記はこちらからどうぞ♪  201807クロアチア旅行
これまでの旅の様子はこちらからどうぞ♪

www.ukimile.com


シベニクへ到着。シベニクから国定公園にも関わらず 泳ぐこともできる!クルカ国立公園に参ります!

クロアチア第三の目的地

せっかくクロアチアまで行くんだから、プリトビィッツェだけでなく他の自然も堪能したい!ということで調べてみると、なんでも滝が美しい国立公園があるらしい、しかも泳げる!
というわけで、クロアチア 第3の目的を「クルカ国立公園」に決定!

第一は言わずもがな プリトビィッツェ、第二はキュートなラストケ村💕 

以前の記事でも書きましたが、かの有名なドゥブロブニクでさえも計画段階では”ついで”の訪問都市だったんです💦
もちろん旅を続けるうちに、どの街も素敵な思い出に代わっていくんですけどね~💕

ホテル手配

今回のクロアチア旅。9泊するということもあり滞在費が高め。加えてバカンスシーズンも始まり、海沿いの都市のホテルは高い!空いてない!

当初、クルカ国立公園近くのアパートを手配していたのですが、アパートに泊まるのは初めて!なおかつバスターミナルまで迎えに来てくれるというのだけどうまく連絡がとれなかったりで急激に不安になり、急遽シベニク旧市街のホテルに変更しました。

安いホテルでしたが立地は最高で、ちょっとした時間でも市内観光できて結果的に宿を変更して正解でした!

今回宿泊したのはHotel Jadran。

www.booking.com

 

部屋だけが残念(^^;;

f:id:koyukizou:20180729064214j:plain

レストランも美味しかったです。た、頼みすぎました(^^;;

f:id:koyukizou:20180729065438j:plain

 

さぁ、クルカ国立公園にどうやっていこう?

バスターミナルからプロムナードを通ってホテルに向かう途中、たくさんのオプショナルツアーデスクが海沿いに並んでいました。

f:id:koyukizou:20180729071620p:plain

近郊の島へのツアーもあるのですが、圧倒的にクルカへのツアーが多い(^^

この時点ではどうやってクルカにアクセスするか決めていなかったのですが、とにかく一晩ゆっくり考えようとこの日はホテルに直行。 明日またここのツアーデスクで探せばいいやと。

 

そして翌日行ってみたら! いやーん!一人だとかなり割高(;・∀・)
それにツアー催行していない曜日もあるようで💦

というわけでタクシーで行くことにしました。 

ホテルに戻ってタクシーの値段を聞いてみると片道200クーナ(約3600円)。

うーん、高い・・・高いけど! 行かずに後悔したくない!ってことで行くことにしました。

割高だけど仕方がない!

 

ちなみに、バスで行くこともできます。

あれだけWEBサイトを検索しても出てこなかった時刻表。バスターミナルに掲示されてました!
どなたかのお役に立てば幸いです。かなり割安でいけることは間違いない!

 

f:id:koyukizou:20180805094724p:plain

※LOZOVAC,SKRADINがクルカ国立公園への玄関口です。
※2018年7月現在の時刻表です。

 

 

私がなぜバスに乗らなかったかって?

それは・・・めちゃくちゃ疲れていてバスで行くオプションが脳内から抜け落ちてたからです💦 タクシーか!ツアーか! の二択でした。

シベニクから去る際にこの時刻表を見つけ、バス!あるんじゃん!そりゃあるよな!と一人でブツブツ言うておりました(^^;;

 

スポンサーリンク

 

クルカ国立公園

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ国境あたりを水源とするクルカ川下流域がクルカ国立公園となっています。

ここにはクロアチア初の水力発電所が設けられて1895年にシベニクに電力を供給しはじめたのだそう。しかも町へ水力による電力供給したのは世界初なんですって。

水車等水力の利用は古代からずーっとあるから、1895年ってすごく最近だ!って思ったけど、そもそも電球の発明がされたのは1879年。うーん、この140年のテクノロジーの発達って恐ろしいまでのスピードなんですね。 

 

話がそれました💦

 

ホームページはプリトビィッツェよりもはるかに見やすいです♪

Javna ustanova „Nacionalni park Krka“

なぜにこうも違う・・・片や世界遺産なのに💦

プリトビィッツェは熊モチーフでしたが、クルカは滝モチーフですね✨

f:id:koyukizou:20180805090129j:plain

クルカ国立公園は、シベニクから直線距離10㎞。タクシーで約30分の位置にあります。

入口は2つ、スクラディンとロゾバック。

f:id:koyukizou:20180805092619p:plain

シベニクのプロムナードで申し込むツアーのほとんどは、ボートでスクラディンという街までアクセスするツアーでした。私はタクシーでロゾバックへ。特に指定もしませんでしたが💦モーガンフリーマン似のしぶいタクシードライバーさんに連れていってもらいました。

帰りは電話すれば迎えにいくからとのことで名刺渡されました

(電話には英語ができる息子がでるから大丈夫♪と)

 

ロゾバックの入口でタクシーを降りると、ものすごい数の観光バス。
うーん、つまりこれだけの人がすでに園内にいるわけだな・・・ 

 

チケット売り場では、入園チケットのほかにも、各観光要所へのエクスカーションツアーのチケットも販売しています。

スプリットからのバスツアーだと、クルカとシベニクがセットになっているケースが多く、時間的Skaradinski bukまわりの散策のみとなるかと思いますが、今回たっぷり時間のある私は Visovacへのツアーを申し込んでみました。(所要時間2時間)

美しいRoski slapへのツアーは4時間所要ということと、それなりに歩きそうだということもあり今回は断念しました。

散策の体力はSkaradinski bukまわりに観光に温存です。

 

こんなに広い公園なのに、ほんの一部しか行けてないのはちょっと悔しい(^^;;

f:id:koyukizou:20180805111022p:plain
※Javna ustanova „Nacionalni park Krka“ からマップ、お写真をお借りしました。

 

というわけで今回私は、入場料200クーナ、ヴィソバッツまでのボートツアー代100クーナのチケットを購入しました。(トータル約5400円)

やっぱり高い、クロアチアの国立公園💦

f:id:koyukizou:20180806053456p:plain

 

ヴィソバッツへのボートツアー

湖の真ん中にある小さなヴィソバッツ島にはフランチェスコ派の修道院があります。

f:id:koyukizou:20180805114309p:plain

http://www.np-krka.hr/en/ オフィシャルサイトより抜粋

上空から見えるわけではないので、この写真のような光景が見えるわけではないのですが、ボートツアーが気持ちよさそうだったので申し込んでみました。

おそらく車でアクセスすれば谷の上から湖に浮かぶ美しい様子がみられるのではないかとおもいます。 

f:id:koyukizou:20180805162426p:plain

 

さてさて、駐車場エリアから園内バスで10分ほど。湖のほとりに到着します。
到着すると、係員がざっと園内の説明、エクスカーションの説明をしてくれます。

f:id:koyukizou:20180805134715p:plain

ヴィソバッツへはほぼ待ち時間なしでしたので先にボートツアーにでることにしました。

バスの降車エリアから船着き場までは少々歩きます。

看板がかわいい。 教会とバスが組み合わさっていて誰でもわかる標識ですね✨

f:id:koyukizou:20180805113747p:plain

 

オープンなボートで約30分の船旅です

f:id:koyukizou:20180805133317p:plain

 

ここもカルスト地形なんです~。昨日のプリトビィッツェと違って気持ちが良い晴天!
気候もだいぶんちがって蒸し暑いです。

f:id:koyukizou:20180805154858p:plain

f:id:koyukizou:20180704104732j:plain

 

 見えてきましたヴィソバッツ島です。

f:id:koyukizou:20180704110554j:plain

 

かわいいご家族の歓待を受けましたヾ(*´∀`*)ノ 

f:id:koyukizou:20180805133831p:plain

 

この修道院は今でも運用されていて、ちょうどおつとめをされておりました。

f:id:koyukizou:20180704112559j:plain

建物の手前は菜園になっていて、ブドウの木が植わっていました。

f:id:koyukizou:20180704112441j:plain

ザグレブにもありましたが、こちらにも卵型のオブジェ。クルカの風景が描かれていました(^^

f:id:koyukizou:20180805163929j:plain

 

そういえば、ヴィソバッツ島のこのトイレどう使えばいいかわからなかった(;・∀・)

f:id:koyukizou:20180805134107p:plain

 

島での滞在時間は20分程度です。ゆっくり船からクルカ川(というか湖)を眺めるのがメインのツアーですね✨

ひとりでせかせか観光していると、こういう船旅は貴重なゆっくり時間です(^^

 

スポンサーリンク

 

Skradinski buk散策

さぁ、次は、Skradinski bukまわりの散策をします!

よい写真のポイントなどは、以下の クロたびサイトで説明されていますのでご覧ください!

www.crotabi.com

 

この散策道は、プリトビィッツェのように何ルートもなく1ルートしかありませんので迷うこともありません。(黄色い道)

f:id:koyukizou:20180805164859p:plain

http://www.np-krka.hr/en/

なぜか、ここクルカの写真はピンボケ写真だらけ💦
あまりに蒸し暑くカメラもお疲れだったのかも(;・∀・)

 

プリトビッチェの清々しい!という感じと違い、ここの植生はどこか南国っぽい。

f:id:koyukizou:20180805165343p:plain

 

f:id:koyukizou:20180704130238j:plain

 

おぉ!美しい!
お天気がよいと、水の色がこんなに美しいんですね!
プリトビィッツェで見られなかった美しいエメラルドグリーンの湖を見ることができましたヾ(*´∀`*)ノ

f:id:koyukizou:20180704124539j:plain

f:id:koyukizou:20180704124523j:plain

泳げる国立公園として来る方が多いんでしょうね、遊泳禁止マークがたててありました。

f:id:koyukizou:20180805171109p:plain

 

なになに、ひとだかりですよ・・・

f:id:koyukizou:20180805171236p:plain

おぉ!これだ!この景色だ! あそこで泳げるのだ!

f:id:koyukizou:20180805171356p:plain

 

しばらく行くと滝に打たれる人々。

なんというか、ヨーロッパにてジャングル感を味わうとは💦

f:id:koyukizou:20180805171932j:plain

滝つぼで泳ごうという人々で混雑。私も泳ぎたいと思って水着を着てきたんだけど・・・この混雑をみて帰りたい症候群に💦 もう帰るー(> <

f:id:koyukizou:20180805172314p:plain

 

おぉ、絶景!こんな景色見ながら泳いでみたかったな。

ちなみに、かなり足場が悪いのでみなさんスイムシューズはいていらっしゃいました。更衣室もロッカーもないので、みなさんタオル巻きつけてお着換えです。

f:id:koyukizou:20180704133502j:plain

 

この日は本当に暑かったから気持ちよかっただろうなぁ。

 

 

この滝の上流は、それはそれは美しい滝が連なっているんです。

f:id:koyukizou:20180704140833j:plain

ロスヴァッソ入口への戻り道、ところどころに展望ポイントがあるので是非のぞいてみてください💕

この日のお天気、気温も手伝って、ここはさながらジャングルで遊ぶ!一大テーマパークのような感じで、プリトビィッツェと似たような景色ですが雰囲気はまったく異なる国立公園でした。

今回は3つの宿題ができました。またいつか再訪したいな。(今度は車できたい)

  • もっと早い時間に来て湖に入ること!
  • 上流のRoski slapに行くこと!
  • Visovacの修道院を上から見ること!

 

f:id:koyukizou:20180704142233j:plain

 

ロスヴァッソ入口にはタクシー乗り場のようなものはなく、ローカルバス乗り場も見つからず・・・💦

仕方ない!と朝タクシーのおじちゃんにもらった名刺に電話して迎えに来てもらいました。

 

おじちゃんは、(おそらく)昔は船乗りで、横浜、神戸に立ち寄ったことがあると言っていました。名詞だけでなんとか意思疎通ができるもんなんだなぁ。人ってすごいなぁ、とどこかピントはずれに感動しながらシベニクまで戻りました。

 

さぁ、これで私のクロアチア旅3つの目標は達成できました✨

この後はどんな旅になるかなヾ(*´∀`*)ノ まずはシベニク市内観光。その様子はまた後日ヾ(*´∀`*)ノ

 


 クロアチア全旅行記はこちらからどうぞ♪  201807クロアチア旅行