うきまいる

うきたん マイルを貯めて いろんなところに参ります♬

3度目の正直。2022年春イギリス初上陸なるか!

f:id:koyukizou:20210529094447j:plain

3度目の正直です。

2020年、2021年と諦めたGWのロンドン。

2022年は無事いけるでしょうか。

悔しくも諦めた2020、2021年の旅

2020年に描いていた夢のイギリス旅行のプランは、好きなこといっぱい詰め込んだ夢の旅でした。詳細なルートも考え、ホテルもおさえたのだけどコロナにてキャンセル。

一年後には行けるかなと予約したはいいけど、いざ1年たってみれば到底行けるような状況でなかったですね。

2022年GWはどうする?

2022年のGWの特典予約がはじまってもなかなか予約をする気になれなかったのだけど、ANAマイルの失効が迫っており重い腰をあげました。

実はもう一つ理由が。

かめさんをビジネスクラスで旅に連れ出したかったの。

家族ではないから私のANAJALマイルでは特典航空券を発行してあげられないのでで、自身で必要最低限に発行したANAカードでこつこつとマイルをためてやっとヨーロッパ、北米にビジネスクラスで行けるだけのANAマイルが貯まりました。

そしてずっと忙しかったかめさんが、休みを取れる、長い旅行にも行けるようになったころ、コロナの世となり旅行はもちろん棚上げ。

SFCもとっちゃおうかな、なんて、ようやく訪れる自由な時間をすごく楽しみにしていたのに・・・あ、、、涙でる(T_T

そんなかめさんのマイルも特別措置で失効をまぬがれていたのだけど、もうこれ以上は引き延ばせないだろうな。私のマイルも失効しはじめる、ということで、来年のGWをターゲットに検索をかけることに。

狙うはANA The Room

 

ANA The Room

2020年、2021年ともに、JALマイルにてビジネスクラスの特典航空券を予約。

2021年は憧れのQsuiteがとれてとても楽しみにしていました。

 

そして、

今回2022年GWイギリス旅はANA The Room。

この個室感、乗ってみたい!

 

www.ana.co.jp

 

最初の候補は、NY or ロンドン。

しかしNY便はまったく空いておらず。ロンドンにターゲットをしぼることに。

かめさんをThe Roomに乗せてあげたい!が最優先だったので、有給をたくさん使わないといけない日程になってしまったのですが意地でも会社をやすむ!という意気込みで予約を完了しました。

 

f:id:koyukizou:20210524201151p:plain

往路はハイシーズン、復路はレギュラーシーズン。

必要マイル数はどうなるかな、と思ったら中途半端なマイル数。

f:id:koyukizou:20210524201216p:plain

レギュラーシーズン、ハイシーズン、それぞれ片道分の合算になるんですね。

f:id:koyukizou:20210528225333p:plain

シーズン・必要マイルチャート | ANA国際線特典航空券 | マイルを使う | ANAマイレージクラブ

 

2人分空いている日程を確認し、まずはかめさん予約、すかさず私も予約という綱渡り。最悪私は実費でもJALマイルでも行ける手段はいくらでもあるので、かめさんファースト。

若干日程をずらしたとはいえGW近辺で2人分 The Roomのビジネスクラスの予約ができたのは奇跡だったなぁ。2人ともSFC会員ですらありません(^^;;

神様ありがとうヾ(*´∀`*)ノ

f:id:koyukizou:20210529100549p:plain

旅の目的

今回の旅のテーマはズバリ

かめさんが楽しめること!&私も楽しめること!

 

お友達と、ご家族と旅をしているとあたりまえのテーマだと思うのだけど、もうすっかり1人旅LOVEな人になってしまった私には”覚悟”を持って臨まなければいけないテーマ。

 

1人旅をしていると食事はおざなりになり、スタンドでパンを買って食べたり、お腹が空いてなければ抜いたりもできるけど、2人旅だとそうもいかない。

かめさんは食がイケてないと楽しくない人なので、食事は3食とれるように考えねば。

私は胃薬必須だな

 

いい思い出を作ってもらいたいからプランニング頑張ってみよう。ただし、レストラン調べはやってもらう(^^ 

 

そんなかめさんが挙げたイギリスでやりたいこと(食以外)が以下2つ 

ウィスキー蒸溜所に行くこと!

大英博物館に行くこと!

2020,2021年計画していたイギリス旅は、エジンバラから車で南下するものでヒースローに直行、ロンドン時間なし!な旅だったのだけど、このリクエストを聞いたからにはロンドン行かないわけにはいかないな、と(^^;;

 

というわけでロンドン中心の旅になりそうです(^^

 

そして私がやりたいことは、これまでの希望に+演劇が加わることに。

Riverdance公演を観ること!

愛してやまないRiverdance。 アイリッシュダンスの代表的な演目です。

2015年ワールドツアー日本公演は3回も見に行きました。

このRiverdance愛を語ると長くなるので、もしよろしければ以下を併せてチェックいただけると嬉しいです。

 

2020年はriverdance25周年ということで、ちょうどイギリス滞在中に公演を観られることになりルンルンでした。

2022年のツアースケジュールはまだ未発表なので、これから要チェックです♪

https://riverdance.com/

演劇・ライブに行くこと!

元々の私の予定では、ロンドンに立ち寄る予定がないorほぼない状態だったので、ウエストエンドのお芝居や、誰かのライブに行くようなことは考えていませんでしたが、ロンドン中心の旅となるのであれば積極的にお芝居楽しみたい!

NYに行きたかった理由もお芝居を観ることだったから、これでNY行の目的も一緒にかなえられたわけだ。

演目はおいおいチェックしよう♪

本場のスコーンをいただくこと!

まだ旅程は決めていないけど、可能なら湖水地方グラスミアのBaldry's tea roomに行きたい~

それが無理でもロンドンでは必ず行く!

www.tripadvisor.co.uk

コッツウォルズを訪ねること!

三昔くらいまえにECCで同じクラスだった子が、大学の夏休みを利用してチェルトナムにホームステイするということでコッツウォルズ愛を聞かされてからというもの、いつか行きたいと思うように。

健脚のうちにフットパスをいっぱい歩きたかったのだけど、なんだかなんだ30年も経ってしまってフットパスを歩き回るのは難しくなったけど、まとを絞ってこんな風景をみたいなぁ。(丘フェチ)

 

f:id:koyukizou:20200517172437j:image

ブルーベルの森を散策すること!

そして、このイギリス行きを決めてから是非開花時期に合えば訪ねたいと思ったのが、ブルーベルの森の数々。

ちょうどGWあたりに開花する花というのもあって、春のイギリスにこだわって計画してきました。

ロンドン近郊にもブルーベルの森が点在しているので、開花に合わせて訪れたいと思っています。

Our bluebell woods

 

というわけで、気ままな1人旅でなくなったけど、楽しい2人旅になるようしっかり予定を考えなくちゃ。

 

さぁ、どうなる2022年イギリス旅。無事行けるように願うばかりです。