うきまいる

うきたん マイルを貯めて いろんなところに参ります♬

クロアチア縦断旅行記 #3 - 水の村 ラストケ村

クロアチア全旅行記はこちらからどうぞ♪  201807クロアチア旅行

これまで旅の様子はこちらからどうぞ♪

www.ukimile.com


長年想い焦がれたプリトヴィッツェ湖群国立公園に行く前に素敵な寄り道をします💕

 

 

長距離バス

本日も美しい朝焼け♬ 
出発の日に相応しいヾ(*´∀`*)ノ

f:id:koyukizou:20180702050530j:plain

今回のクロアチア旅では、長距離路線のバスについては日本で予約をしておきました。
バカンスシーズンで主要路線は満席になる可能性や、現地でスムーズなチケット購入ができるかどうか不安だったためです。

以下のサイトからオンライン予約できます。予約の上チケットをプリントアウトして持っていきました。

Bus Croatia, Bus Schedule from all bus stations in Croatia

 

中央バスターミナル 8時発を予約。

プラットフォーム番号がかかれた電光掲示板等はないので、係員にプラットフォーム番号を聞きましょう。

係員がいなければバスのチケット売り場でも教えてくれますよ。

ホテルで朝ごはんを食べる時間がなかったので、パン屋でサンドイッチを購入してバス待ちの間に食事をすませます。何のアナウンスもないので気もそぞろ。どんなパンを食べたか覚えてないのですが、総じて言えるのはクロアチアはパン屋さんがいっぱいあるなぁということと、美味しいということ(^^

 

さてさて、今回のバスはこちらです。

運転手さんにオンライン予約のチケットを見せて間違いないことを確認して乗り込みます。大きな荷物はトランクにいれてくれます。

 

f:id:koyukizou:20180715212443p:plain

写真がないのですが、このバスの背もたれは日本のものよりも鈍角。
腰の悪い私には辛く、背中に服などを押し込んで背をたてて座りなんとかしのぎました(> <

さすが始発ターミナルなので時間通りに出発です。

 

この国ではあまりうるさく言われないのか、バスの運転手さんはスマホを操作しながらの運転でちょっと怖かったです💦

 

最初の目的地は・・・ラストケ村!

今回の旅を計画するにあたって情報検索していたときに見つけたラストケ村
それはまるでおとぎ話にでてくるような可愛らしい村で、水の妖精が住んでいそうな雰囲気。

 

当初レンタカーで移動するつもりだったので気軽に立ち寄れるはずだったのが、バスにしてしまったために荷物や、バスなど面倒くさいことに。

でもどうしても行きたくて寄ることにしました!

降車バス停はスルニザグレブから約2時間弱で到着です。

 

バス停で降りたら、まずはプリトヴィッツェ行きのバスの時刻表を調べようとおもったのですが係員がおらずわからず。仕方ないので先に観光に行くことにしました。

バス停から今きた道を引き返す形で10分ほど進むと、右手に駐車場が見えてきます。

f:id:koyukizou:20180715223351p:plain

 

こんな建屋が見えてきます。(観光案内所)

f:id:koyukizou:20180715215402p:plain

スーツケースひくのに疲れた私は、ここの案内所で

「スーツケース預けるところない?」と聞くと、

よほど疲れた顔をしていたのかご厚意で預かっていただけました。ありがとうございます。
もしかするとバス停降りたあたりのお店などでも交渉すれば預かってもらえたかも。

スーツケース持ちでバスで行かれる場合は、バス停付近で荷物預かりを聞いてみてください! 

 

そのまま奥に進むとラストケ村です。

こんなちっちゃな村なんです。

f:id:koyukizou:20180715215511p:plain

 

※カメラの設定値がおかしくなってしまい、始終白っぽい写真となってしまいました。素敵さが半減(> < 50%増しくらいの発色でご想像をお願いします。m( _ _ )m

 

お天気があまりよくなく、エメラルグリーンとはいきませんが見えてきましたよ。

f:id:koyukizou:20180702100206j:plain

おぉ、この高低差💕
水量が一定でなければ絶対共存できないですよね。
水の中におうちがあるようなものですよね。

f:id:koyukizou:20180702102929j:plain

 

対岸からみると滝もあります。滝の上に家が建っています。いやぁすごい!

f:id:koyukizou:20180702101433j:plain

家の湿気対策はどうしているんだろうかと要らぬ心配をしたりもするのですが、とにかくこの共存具合に感嘆しっぱなし。

f:id:koyukizou:20180702102409j:plain

もう川の中州に家が建ってるようなものです。
マイナスイオンいっぱいだろうなぁ。

f:id:koyukizou:20180702103458j:plain

f:id:koyukizou:20180702103819j:plain

 

f:id:koyukizou:20180702104713j:plain

f:id:koyukizou:20180702105334j:plain

 

ラピュタのロボット兵か!と思いきや

振り向いたお顔はおじさんでした(^^ ネクタイしてるし(^^

f:id:koyukizou:20180715221111j:plain

 

こじんまりした可愛い村です。宿もあるようですからゆっくり過ごすのもよいかもしれません。きっと絶え間なくマイナスイオンにつつまれることでしょうヾ(*´∀`*)ノ

f:id:koyukizou:20180715231959j:plain

f:id:koyukizou:20180715225550j:plain

 

※ラストケ村の一部の区画に入るには20クーナ必要となります。

 

水と人が共存した素敵な村でした。
プリトヴィッツェへ急いでいたためお茶もランチもせずでしたが、ゆっくり時間を過ごしたい雰囲気でしたよ💕

しかしザグレブから日帰りでプリトヴィッツェ観光される方にとっては、広大なプリトヴィッツェでの観光時間が減ってしまいますので訪問しづらいかもしれません💦

 

 

急ぎバス停までもどるとちょうどバスが!
プリトヴィッツェに行くとのことで、息つく暇もなくバスに乗り込み念願のプリトヴィッツェに向かいます! 
※スルニ→プリトヴィッツェ バス20クーナ

 

ありがとうラストケ村!
そしてもうすぐ会いに行くよプリトヴィッツェ~ヾ(*´∀`*)ノ


旅の続きはこちらからどうぞ♬

www.ukimile.com

クロアチア全旅行記はこちらからどうぞ♬  201807クロアチア旅行