うきまいる

うきたん 陸マイラーになる! その歩みの記録。

メルボルン(OKA-MEL)旅行記8 - まとめ

メルボルン全旅行記はこちらからどうぞ♪  JGC解脱の旅 メルボルン


みなさま、もう半ば腰痛日記になってしまった旅行記にお付き合いくださいましてありがとうございました。

旅行を終えて、反省点などまとめてみました~

目次

気付いたこと&教訓&お知らせしたいこと

  1. ETASの登録は忘れずに!
  2. 中心部のトラムはいつでも無料
  3. 空港からの移動はカイバスが便利
    ただしサザンクロス駅からの移動は考える必要あり。
    到着が深夜であれは出来る限りトラムの駅に近いホテルをとってスカイバス+トラムの移動がリーズナブル&割と安心
  4. 観光するなら中心部のホテルがおすすめ
  5. スカイデッキ&ビクトリアマーケットは旅程の早い段階に組み込むべし
    街の全貌を俯瞰する意味でもスカイデッキは旅程の早い断簡に組み込むといいと思います。もしかすると食事のプランがガラッとかわるかもしれないので、マーケットも早い段階で訪ねるのがおすすめ。
  6. グレートオーシャンロードツアーのバスは左側に陣取るべし

必須グッズ

今回の教訓から、必須グッズが増えました~

痛み止め&シップ

いつも痛み止めを持ち歩いているので完全に確認を怠っており、今回辛い思いに拍車をかけてしまいました。次回から痛み止めは必ず確認して持っていくようにします!
私の腰痛は炎症とのことでシップも有効とのことでしたので、次回の旅行ではかならずシップも持っていこうと誓ったのであります。

 

あとは、インドネシアカンボジア旅行のまとめでも書きましたが、今回もほぼ同じような内容になりました(^^ さすがに街の観光なのでヘッドライトはなしですが(^^::

www.ukimile.com

www.ukimile.com 

総コスト

約40万円/一人旅かかりました。このうち52%はOKA-MEL飛行機代、沖縄往復飛行機が15%、ホテル17%となりました。OKAをつけなければ8万円程度は安くなり30万ちょっとで旅ができたことになるでしょうか。

ホテルはSPGにこだわらなければ、工夫次第でもう少し安くできたかと思いますが、それでもホテルはお高めですね。

f:id:koyukizou:20171112195830p:plain

 詳細は以下の画像をクリックしてください。

f:id:koyukizou:20171112200254p:plain

積算マイル、FOP、ポイント

最近ちょくちょくポイントの取りこぼしが(-_-;;今回はVELTRAで申し込んだ2つのツアーがポイントサイトを経由していない可能性ありです。もったいないっ。

f:id:koyukizou:20171112201558p:plain

 

ぶっちゃけオカメル(OKA-MEL)はあり?

ありだと思います。一撃25,000FOP(※)の破壊力はすさまじいです。飛行機で眠れる人ならなおさらありです。腰の痛みに神経が集中して他の感覚が麻痺していた可能性はありますが、疲れはあまり感じませんでした。

成田へのアクセスが良い方であれば、沖縄往復後に一泊、帰国後も一泊して翌日沖縄往復も可能ですから、なおさらあり!だと思います。 

地上移動前提で、国内線は沖縄⇔羽田往復とすれば、行きも帰りもJAL運航便で快適に空の旅が楽しめそうです。

あとはスーツケースの持ち運びは疲れますので、宅急便を駆使するのがおすすめです。

私の旅程は以下の記事で紹介しています。

※2017年キャンペーンも併用

www.ukimile.com

旅行を終えて

メルボルンはとても良い街でした。腰痛で思う存分楽しめなかったところもありますが、それでも素敵な景色には癒され、楽しめました。

ただ・・ショートステイはもったいない! ロングステイで、お芝居みたり美術館、博物館に行ったり、公園でピクニックしたり、”住んで”楽しみたい街だなぁと感じました。ビクトリアマーケットをフル活用したかった(^^;;

 

そして旅行を終えて無事サファイアステータスとなりました。旅行を終えた直後の感想は”終わった”という安堵感でした。JGCカードへの切り替えも終わりまして、現在来年の旅行計画を考えているところです。

www.ukimile.com

 

余談ですが・・・腰は・・

帰宅したその日、そうそうにベッドに横になろうとするんですが、痛くて(ふんばれなくて)横になれません。痛くて痛くて泣きながら寝入りました。しかし夜中に何度も目が覚め、薬を飲むために起き上がりたいのだけど起き上がれない・・・

朝にはもう起き上がるだけで吐きそうな状態でしたが、ただでさえ長い休みでしたので会社を休むわけにはいきません。ツイッターでつぶやいたように筋肉注射を打って出社しました。この後4日程、ベッドから起き上がる時にはあーあーと叫びながら起き上がっていました。

f:id:koyukizou:20171112212506p:plain


現時点で20日程経過しているのですが、今でも時々痛みがでるので薬とシップのお世話になっています。この間に転職し、通勤時間が伸びたり、これまでスニーカーで通勤していたのにヒールで通勤しているとか、いろんな状況の変化が重なっているので治りが遅いのかもしれません。みなさまからご指摘いただいたように、癖にならないように気を付けたいと思います。

 

2018年の計画

これにてJGC修行旅行は終わりです。来年はJALワンワールドで旅行をたくさんしたいなと、あれやこれや考えています。エルニド、バガンルアンパバーンベトナム、さーてどこへ行こうかな。

JGCうきたんはどこ参る?

 

 

長らくお付き合いいただきましてありがとうございました~♪
次回旅行記をお楽しみに!(いつだろ~)