うきまいる

うきたん 陸マイラーになる! その歩みの記録。

メルボルン(OKA-MEL)旅行記2 - 那覇往復

メルボルン全旅行記はこちらからどうぞ♪  JGC解脱の旅 メルボルン


 

これぞ修行!オカメル(OKA-MEL)開始です!
実は沖縄に行くのは初めてなのです!ドキドキ! 

目次

 

初めてのファーストクラス

なにせ一撃25,000FOPを狙っていたもので、別で手配した那覇行きはファーストクラスに乗ることにしました。フライトマイルにボーナスマイルが50%上乗せされるので、獲得FOPもどどんと増えます。以下が実際の獲得FOPです。ファーストクラスとエコノミーではこんなに違うのですね。

f:id:koyukizou:20171026053626p:plain

 

この旅程を終えればサファイア! JGCに入れます。
次回からはこの重厚なJGCの入口から入れるのね!とワクワクしながら・・・

f:id:koyukizou:20171026054839j:plain

ファーストクラスのカウンター入口に! 預入荷物はなかったのでカウンターをスルーし、奥の保安検査場に進みます。そこは・・・完全に他の保安検査場とは隔離された専用の保安検査場が! しかも対応も”ど”丁寧、つっけんどんな対応一切なし!

f:id:koyukizou:20171026055355j:plain

でも不思議に思ったのですよ? 通常の保安検査場との対応格差を! 保安はエコノミーだろうとファーストだろうと、平会員だろうと上級会員だろうとかわらないでしょ?  なんで”ど”丁寧な対応が必要なんだと、丁寧な対応されてもやもやしだす不思議なうきたんなのであります。 

 

これが、国内線のエアラインラウンジ初体験になります。これまではカードラウンジしか使ったことありませんでした。

f:id:koyukizou:20171026054904j:plain

ん?んー。そんなに食べたいわけではありませんが、お料理がたくさん並んでいる国際線のエアラインラウンジと比べると、びっくりするぐらい品数が少ない!

ワインもないし、残念、無念。 

f:id:koyukizou:20171026054815j:plain

f:id:koyukizou:20171026054826j:plain

でもいいのです! これから人生初のファーストクラスに乗るのであります!

ミッション:都道府県シールをもらうこと!

JALの国内線では2017年10月3日より都道府県シールを配布しているとのことで、いただけるのを楽しみにしておりました。

f:id:koyukizou:20171028185151p:plain

国内線の機内で客室乗務員が配布する都道府県シールの第2弾が登場 | プレスリリース | JAL企業サイト

そして、ツイッターでフォローさせていただいている あじさまがいち早くゲットされているではありませんか、それに写真のフッターに興味津々。

f:id:koyukizou:20171028184738p:plain

これはJALスマートフォン用アプリ「JAL国内線 機内Wi-Fiのスカイカメラで撮るとこんなフッターが付くんですって!絶対これ使いたい!と鼻息あらく意気込んでおりました。その結果は後程。。。

JAL - スマートフォン用アプリ「JAL国内線 機内Wi-Fi」

あぁ、これがファーストクラス(T_T

なんて言ったらいいのかな。説明するまでもなく、これぞファーストクラス!って感じじゃありません?  クリーム色の皮張りとか赤いじゅうたんとか(^^
まさに私が想像していたファーストクラスなのでありました。

f:id:koyukizou:20171013083905j:plain

初めてのファーストクラスが、沖縄行きでよかった! だってフライト時間が長いのですもの、ファーストクラスを堪能できる! それにCAさんの対応も”ど”丁寧(^^  これはwelcomeですが、身分不相応感を感じているうきたんとしては、かなりドキドキです。

さてと・・・

Wi-Fiの説明書を見ていたらですね、先ほどご紹介したスマートフォン用アプリ「JAL国内線 機内Wi-Fi」は、なんとアンドロイドのみの対応とのこと!
いやいや、iOSに対応しないってこのご時世どうなのよ。結構楽しみにしてたんです、スカイカメラ。。

 

今回は、すぐに成田にとんぼ返りだし、この長い旅程のしょっぱなから酔っぱらうわけにもいかないので飛行機でのお酒は控え目にと思いつつ、メニューを流し読みしていると・・

f:id:koyukizou:20171013090326j:plain

はっ!! 森伊蔵!!


そうか!
JALか!
ファーストクラスか!
森伊蔵か!

 

これまでのブログで得た知識が一気にピロピロリンとつながった瞬間でありました。

 

んーあー、どうしたもんかなーと考えているうちに、お食事がでてまいりました。
朝ごはんでございます。ご飯がほかほかでとっても美味しい!

f:id:koyukizou:20171013094430j:plain

新潟の新之助というお米ですって、はじめて聞きましたがとっても美味しい!
今度スーパーでみてみよう!

shinnosuke.niigata.jp

 

何かお召し上がりになりますか、というCAさんのお言葉には逆らえず(逆らう気はない)、まずはシャンパンをいただきました。

f:id:koyukizou:20171013095343j:plain

これでノリにノリました?ので、森伊蔵をロックでいただけますか、なんてお願いしちゃいました。私芋焼酎がめちゃくちゃ好きなんです。普段はほとんど黒霧島。(^^
こんな高級な芋焼酎なんて飲んだことありません。
そしていただいた感想は、以下の一言に尽きます。

「お、お上品だぁ」

芋焼酎なんだけど、サラサラ~サラサラ~って飲めちゃう。

f:id:koyukizou:20171013101355j:plain

氷もちゃんと透明な氷でうれしい(T_T もっともっと!飲みたい!

ケド・・・、この後の旅程もありますし必死で抑えこみました。そしてやり場のない気持ち(大げさ)を紛らわせるため方向転換。

そう都道府県シール! 
ドキドキしながらCAさんに

「あのぉ、都道府県シールいただけませんか?」

と話しかけてみましたところ6枚チャック袋入りでいただきました。
乗務員は9名いらっしゃるとのことなのですが、3名は国際線クルー扱いでの乗務のためシールはお持ちではなかったのですって。

そしてゆかりのある北海道、茨城のシールが入っていてテンションあがりました!
はじめての転職で、岐阜からでてきてつくばで働いていたのですよね~
そして北海道は尊敬する方の出身地で毎年一回は訪れます。
あ、東京でも働いていたか。福岡ではお客様に何度も叱られにいったな。。

行ったこともゆかりもないのは島根だ!いつか行きたいです~。 

f:id:koyukizou:20171013102051j:plain

というわけで2時間ちょっとの快適なフライトはあっという間に終わっちゃいました。
またいつかファーストクラス乗ってみたいです。乗れるかな。

那覇 そこは南国でした

初めての沖縄。
飛行機降りたときのむんっとした感じはアジアの空港に降り立った時の感覚!
あの、むんっ で、旅の始まりを感じるのであります。きたぞーーーみたいな。

f:id:koyukizou:20171013114557j:plain

空港の中に免税店はあるし、飾ってあるお花は蘭だし、

f:id:koyukizou:20171028214113j:plain

この到着ロビーでたところのカオスな感じはなかなか日本ではみかけないですね。

f:id:koyukizou:20171013115703j:plain

ゆいレールでお買い物へ

フライトまで約3.5時間あります。空港でのんびりしてもいいけど、せっかく那覇まできたのだから外にでてみたい!ということで、ゆいレールで行けるところないかなと地図とにらめっこ。

そしたらお隣 赤嶺駅にスーパーを発見! やっぱり土地を知るにはスーパーや市場はもってこいの場所ですよね。 お隣駅までは150円で行けますよ!

f:id:koyukizou:20171028220133j:plain

お、あれが お目当てスーパー ユニオン!

f:id:koyukizou:20171013122409j:plain

 

スーパーに入ったのですが、気分はいつものスーパーに入ったような感覚!

なぜなら! 店内音楽が同じ(-_-;; こんなところで聞くとは (^^;;

さて気を取り直して店内を巡ってみますと。。。

丼ものコーナーにウニが! ウニとれるの?ウニって寒いところの生き物だと思っていました。(それはエゾバフンウニか)
ふむふむ、わりといつも見る光景。

f:id:koyukizou:20171013121551j:plain

乾麺コーナーはこんなです。沖縄そばしか許しません!という圧力を感じます(^^
こんなにいろいろ種類があるなんて愛される郷土料理なのですねぇ。

f:id:koyukizou:20171013121710j:plain

アナザーソウルフード! ランチョンミートがいっぱい!
でもね、でもね、うちの近所のスーパーもSPAMだけでなくTULIPもMidlandも置いているんですよ。(なにげに面白い品揃えのスーパーでお気に入り)

f:id:koyukizou:20171028221329p:plain

とはいえ、こんなサイズのはみたことない!さすが沖縄!

f:id:koyukizou:20171028221654p:plain

 

短い時間でしたが沖縄の食事情が垣間見れて面白かったです。

帰りのゆいレールの中でこのスーパーのことを検索してみたら、この一駅探索をすでに行われていた方、それも同じスーパーに行かれていた方を発見!それも昔このあたりにお住まいだったとか!

だいちぃ (id:traveler_da1)さまです! スーパーのレビューは私の比ではございませんので是非ご覧くださいませ。

www.traveler-da1.com

LCC ジェットスター

さて戻りの飛行機はJAL便名なのですがジェットスターとの共同運航便で機材はジェットスターとなります。チェックインもジェットスターで行うとのこと。

なかなかカウンターがあかないので、お土産もの屋さんめぐりをしてメルボルン後の沖縄で購入するお土産を物色。
SFC,JGC修行された方や、沖縄に行かれた方はなじみの光景かもしれませんが、はじめて訪れる私にはお土産の一つ一つが珍しくて大興奮してました。

チェックインを済ませゲート近くのお店でソーキそばを食べてみました。初めて食してみたのですが美味しいですね!麺が太くてかなりの食べ応えでした(^^

f:id:koyukizou:20171013132424j:plain

これが人生初のLCCです。機材の印象は「わりと快適」でした。足元もそれほどせまくありません。しかしフライトを楽しむって感じではなくて安い移動手段といった感じでしょうか。

f:id:koyukizou:20171028223308j:plain

成田のLCCターミナルは面白かったです!賑わいがすごい!

f:id:koyukizou:20171028223408p:plain

そしてまるで陸上トラックのようなデザインの通路。かけっこしちゃうお子さんの気持ちもわかる!

f:id:koyukizou:20171028223522p:plain

LCCターミナルの第三ターミナルは第二ターミナルの隣で歩いていけます。

でもこの通路、屋内じゃないんですよ。

f:id:koyukizou:20171013183441j:plain

なみなみのプラスチック板のようなものが雨風よけに貼ってある程度の屋外通路です。

f:id:koyukizou:20171018093528j:plain

外からみるとこんな感じです。
この日那覇30度。東京15度。年寄は適応できません。。。

f:id:koyukizou:20171028225639p:plain

いろんなサービスやお店のある第一、第二ターミナルと違い、LCCターミナルは合理化され最低限のサービスしかないですが、若者が多い活気のあるターミナルでした。

 

成田で一泊

本日は成田のアパホテルで一泊します。
那覇の滞在時間は一駅旅をしてみたりお土産もの見たりと楽しかったのですが、カウンターが開くまでの時間や、フライトまでの時間、細切れで待ち時間があったせいか、とっても疲れました。ここで一泊して体を休められるのは幸いです。ホテルの大浴場で体を休められたのもよかったです♪

明日は無料シャトルバスで成田空港に向かいます。いよいよ本番、メルボルンにむけて旅立ちます!