うきまいる

うきたん 陸マイラーになる! その歩みの記録。

ボルブドゥール遺跡&プランバナン寺院遺跡旅行記7 - ジャカルタそして帰国

ここまでのお話はこちらからどうぞ♪

いざっ、うき参る♪ インドネシア行ってまいります♪
・1 - 成田
・2 - これが初ビジネス♪
・3 - KLIAゴールデンラウンジサテライト
・4 - バティック(Batik) 

・5 - プランバナン&ボコの丘
・6 - ボルブドゥール


ジャカルタ スカルノ・ハッタ空港に降り立ちタクシーのチケットを発見したものの、びっくりの202人待ち!
幸い思ったよりも配車のテンポは早く、発券から30分程度で100番ほど進んだので案外順調そう。ちなみにこの時間の渋滞状況はかなり激しく真っ赤です。車乗っても渋滞にはまっちゃうかなと心配していたのですが、そんな心配ご無用でした。なぜなら・・・

f:id:koyukizou:20170903155722p:plain

あと5人♪ カウントダウンはじめたところ、いきなりタクシーが来なくなりました。
英語を話せる人がいなくてよくわかりませんでしたが、単語をつなぎ合わせると交通渋滞のためにタクシーのレーンをとめているとか(-_-#
このまま30-40分タクシーがぜんぜん来ない状態が続きました。結局タクシーに乗るまでに90分ほどかかりました。はぅ、疲れました。

f:id:koyukizou:20170825182234j:plainf:id:koyukizou:20170903155650p:plain

ちなみにこのタクシーチケットですが、ブルーバードと普通の両方を発券しておくのがいいかと思います。普通のタクシーの方にも配車係の方がいらっしゃるのですが、場合によっては行先をちゃんとタクシーの運転手に伝えてくれていましたので安心かと思います。
それにしても時々みかけた黒いタクシー、いったいどこから乗れたのだろうか。
次回は必ずUberにしよう。

 

そんなこんなで空港で90分も待ったおかげか若干の渋滞はあったものの割とスムーズで、1時間ほどで本日のお宿 シェラトングランド・ジャカルタ・ガンダリアシティーホテルに到着。

http://www.starwoodhotels.com/sheraton/property/overview/index.html?propertyID=4063

この時点で私かなりお疲れです。ホテルの外観も、ロビーも、写真撮り忘れてます。

 

さてさて、これがSPGアメックス発行後の初お泊りです。今回は、ただ安心して心地よく寝られて、翌日のフライトに合わせてレイトチェックアウトができればいいな、せっかくだからスターポイントたまればいいね! くらいの気持ちでした。

www.ukimile.com

 

フロントの方が私の予約と他の方の予約を取り違えて、クレジットカードが違うだのなんだのというやり取りはありましたが、結果的には問題なくチェックインできました。

身なりはバックパッカー。フロント入るのも少々気が引けたのになんとクラブルームフロアにアップグレードしておきました、とのこと。 未知の領域でどう対処したらいいかわかりません。 というか妄想がすんごいふくらんでいます。(^^;; 

f:id:koyukizou:20170826071015j:plain

エレベーターもカードキーをかざさないと行けない階で、何度かざしてもなかなかボタンが押せなくて焦りました。。。

 

そしてクラブルームフロアに到着。お部屋はエレベータ近く。

f:id:koyukizou:20170903165623p:plain

で、お部屋はというと。。。

f:id:koyukizou:20170825204036j:plain

f:id:koyukizou:20170825204044j:plain

f:id:koyukizou:20170825210922j:plain

f:id:koyukizou:20170903165408p:plain

f:id:koyukizou:20170826075942j:plain

f:id:koyukizou:20170825210809j:plain

f:id:koyukizou:20170825210830j:plain

 

 

f:id:koyukizou:20170825204106j:plain

ん、普通だった。(^^;; 期待しすぎたようです。でもこの”ここにいれば安全”みたいな安心感はうれしいなぁ。何物にもかえがたいです。
ベッドもキングサイズで寝心地よさそう。

今日はこのままこの安心感に浸っていたい、、ということでルームサービスで夕食を済ませることにしました。

フェタチーズのサラダとハイナンチキンライスと白ワイン。このハイナンチキンライスがめちゃくちゃ美味しかったです。あぁ大満足。久しぶりの白ワインも美味~。
このフェタチーズのサラダは、なんとスイカとフェタチーズのサラダでした。(いやー斬新。。。)

f:id:koyukizou:20170825213825j:plain

f:id:koyukizou:20170825213819j:plain

 

お腹いっぱい。満足して安心して眠ります。


翌朝、イスラムのお祈りが聞こえてきます。ホテル19階の閉め切った部屋でも聞こえてくるのですからきっと外は大音量なんでしょうね。

中心地が遠くに見えます。かなりの高層ビル群です。

f:id:koyukizou:20170826065737j:plain

 

さて、クラブルームフロアということは、クラブラウンジも使えるのかな?という甘い期待をいだいた私は、クラブラウンジをのぞきに20階にあがりました。
心臓ばくばくですよ、だって勝手がわからないんですもん。

f:id:koyukizou:20170826071228j:plainf:id:koyukizou:20170826071235j:plain

受付で、私はここ使えるの?と聞くと、追加料金をいただければOKとのこと。でも察してくれたのか、みてまわっていただいてもいいですよと言ってくださったのでありがたく見学させてもらいました。ちなみに利用されている方はまだいませんでした。それもあって見せてくださったのかな。

f:id:koyukizou:20170826071430j:plain

f:id:koyukizou:20170826071421j:plain

f:id:koyukizou:20170826071411j:plain

f:id:koyukizou:20170826071401j:plain

 

す、素敵だ!落ち着いて朝の時間を楽しめそう!と思うもののお腹は全然すいてないので追加料金を払ってまで利用することはないな、と思い、受付で下のレストランで食べるね、といって立ち去りました。
はぁ、ドキドキMAXでした。

シェラトンクラブに入っているか追加料金を払わないと入れないのですね。下調べ不足でした。

sheratonclubroom.com

 

ドキドキして朝から疲れちゃった(^^;; お部屋に帰ってコーヒーです。さすが?なのかなフレンチプレス。美味しかったです。

f:id:koyukizou:20170826072030j:plain

いやもとい、ワインです。ルームサービスのワインが半分残っているので、朝から白ワインでリラックス。

f:id:koyukizou:20170826090313j:plain

 

この旅行中、実によく活躍してくれた大容量バッテリー。まだ残量はあるようですが念のため充電。ここではっと思う。。。これ変換器いらんのじゃ?
いりませんでした(-_-;;
充電の様子をみていたら、USでも変換器がいらなかったことを思い出しました。

f:id:koyukizou:20170826103944j:plainf:id:koyukizou:20170826110643j:plain

 

www.ukimile.com

 

どれくらいのアップグレードがあったのか日付未定で調べてみると、予約した部屋とは約1,100,000ルピアの差(約1万円)だったようです。SPGからのクラブルームの予約ではクラブラウンジもご利用いただけるとの記載があったので金額の差分はサービスの差であってお部屋の差はなさそうです。”普通”という感想はあながち間違いじゃないか。(^^;;

f:id:koyukizou:20170903193139p:plain

 

ジャカルタ発の飛行機は18:25ですが、買い物もしたいしラウンジも利用したいので13:00にホテルで配車をお願いし出発しました。

渋滞もなく2時には到着、ターミナルはジャカルタ到着時と同じターミナル2でした。
早速チェックインカウンターに向かいます。

f:id:koyukizou:20170903174045p:plain

15時台にもクアラルンプール向けの飛行機があったようで、もしよければ15時台に乗りますか?と打診がありました。
国際線でもこういうことってあるんだ、とちょっとびっくりしました。後から思えば乗ればよかったなと思ったのですが、ジャカルタの空港やラウンジをみたかったのでオリジナルの便に乗ることにしました。

中に入ると。。人がいないしお店はクローズ。とりあえずラウンジを目指します。

f:id:koyukizou:20170826141613j:plainf:id:koyukizou:20170826141610j:plain

ビアードパパがありました(^^ ちょっと違うけどサークルKも。

f:id:koyukizou:20170826142435j:plainf:id:koyukizou:20170826142610j:plain

 

ラウンジ発見!今回私が利用できるのは PURA INDAHラウンジです。

f:id:koyukizou:20170826165848j:plain

 

ワンワールド系なのかな。

f:id:koyukizou:20170826142730j:plain

受付をすませて細長い通路を進むとラウンジエリアです。

f:id:koyukizou:20170903175441p:plainf:id:koyukizou:20170826152502j:plain

 

蓋がはいてなかったので暖かいお料理の写真はとれませんでしたが、8品ほどあったでしょうか。その中でもスパイシーなチキンが美味しかったです。

f:id:koyukizou:20170826143119j:plain

f:id:koyukizou:20170826143009j:plainf:id:koyukizou:20170826143003j:plain

f:id:koyukizou:20170826143023j:plain

f:id:koyukizou:20170826143039j:plain

f:id:koyukizou:20170826142958j:plain

うーん、お酒がないです。口コミを読んでいるとビールサーバーはあるとか、頼めばビールはあるとかいろいろな情報があったのですが、念のため聞いてみるとお酒は出していないとのことでした、残念。 そんなこともあり食に徹し食べ過ぎましたっ。

f:id:koyukizou:20170826151408j:plain

3時間ほど居座ったでしょうか( ̄▽ ̄) お土産を買いがてらゲートに向かいます。
ここではサロンの生地と、コーヒー コピルアックを購入。どんな味のコーヒーなのかな、家で飲むのが楽しみです。


というわけで搭乗です。さようならインドネシア!とっても楽しめました!

f:id:koyukizou:20170826180838j:plain

最前列の席です。お隣様はいらっしゃいません。

f:id:koyukizou:20170826181026j:plain

f:id:koyukizou:20170826181329j:plainf:id:koyukizou:20170826181142j:plain

ラウンジで食べ過ぎたことを後悔しました。でもメインだけは食べる!魚のソテーとラタトゥイユはとっても美味しかったです。

f:id:koyukizou:20170826190801j:plain

2時間のフライトなのでそうこうしている間に着陸態勢。クアラルンプールのトランジットは2時間30分。とりあえずラウンジに行ってお酒飲もう!

行きに見つけられなかったリージョナルラウンジを発見。でもやはり改装中でした。

f:id:koyukizou:20170826215225j:plain

サテライトラウンジに移動します。よかった今日はバーカウンターやってる!時間もあまりないのでカウンターに座ってワインを一杯。この後機内で美味しいお酒飲みたいから一杯で我慢します。

f:id:koyukizou:20170903181404p:plainf:id:koyukizou:20170826220947j:plain

 

いざゲートに向かってみるとセキュリティチェックで長蛇の列!右奥にビジネスのレーンがあるのですが空いてないといわれこの列に並びました。

f:id:koyukizou:20170903181649p:plain

結構時間がかかりましたが何とか通過。ゲートを抜けると 上組、下組に分けられます。そう!帰りはA380!

f:id:koyukizou:20170826231607j:plain

私はすっかり1階かと思っていたのですが2階でした。1階から乗ってしまったので、はからずとも機内で階段を上るという貴重な体験をしました。さすがA380。2階建て新幹線の階段とはわけが違いました(^^;;

f:id:koyukizou:20170903182247p:plain

 

帰りは一人列を押さえられず、残念ながら真ん中席。それもお隣あり!ここまで3区間のビジネスはお隣がいませんでしたので妙な圧迫感があります。

f:id:koyukizou:20170903182431p:plain

足元はとっても広い、あぁビジネスって最高! この機体もマッサージがついてました!

f:id:koyukizou:20170826233511j:plainf:id:koyukizou:20170827004939j:plain

ドアが閉まるころになっても前方2人席には人が座る様子がなかったので、空いているなら移ってもいいかと確認したところOK! 隣の方にも移るね、と伝えると、good job !されました。(^^

この飛行機のトイレにもビックリしました。エコノミーの倍くらいあるのかな?行きのトイレは普通だったから、このA380のトイレの仕様なのかな。あぁビジネスって最高!

f:id:koyukizou:20170827014135j:plain

もう夜も遅いのでサテーのみのサービスでした。帰りはシャンパンとチキンサテー。行きのビーフはちょっと私の好みには合わなかったのだけど、このチキンはどんぴしゃ!香ばしく焼き上げていて甘めのソースとぴったり合っていました。なにげに付け合わせの生野菜の玉ねぎがぴりっと辛くてサテーによく合います。

f:id:koyukizou:20170827005213j:plainf:id:koyukizou:20170827005714j:plain

ここで不安がよぎります。私は出発前にシェフ・オン・コールで帰国便の食事はラムを注文していました。今でないとなると。。朝なのか、もしや。

 

はーいその通りです。

f:id:koyukizou:20170827052043j:plain

f:id:koyukizou:20170827053543j:plain

やりすぎたorz

でも気にしませんっ。このラムめちゃくちゃほろほろで美味しい!野菜のソテーもおいしい。あぁビジネスって最高(T_T  朝6時の出来事です。
そうこうしているうちに着陸。名残惜しいですが飛行機をあとにします(T_T

A380の全貌をみたいのですが見えるスポットがないっ。でも頭だけみても大きいのがわかりますよね。

f:id:koyukizou:20170827083602j:plain

f:id:koyukizou:20170903183944p:plain

 

今回はリュックの旅でしたが、なんとしても荷物が早くでてくるのを見たくて預けてみました。なんと5番目にでてきました。あぁビジネスって最高!

急いで展望デッキに向かってみますが残念、到着ゲートはかなり遠く全貌を見ることができませんでした。でも手前のJAL機と比べるととっても大きいのがわかります。
展望デッキで飛行機を眺めていたらちょっと寂しくなっちゃいました。意気投合した人とサヨナラするような気持ちです。しばらく眺めていましたが泣いちゃいそうなので後ろ髪ひかれながら展望デッキを後にしました。

f:id:koyukizou:20170903184409p:plain

 

今回の旅はビジネスを初体験し一人旅の楽しさも思い出し、とても有意義な旅となりました。旅行中コメントやツイッターでお声をかけてくださった皆様、ありがとうございました。
今回の旅は完全実費のただの旅行です。でも陸マイラー活動をはじめてみなさんと出会ってなかったらビジネスで旅行だなんて思いもしなかったと思います。
このような貴重な機会をいただけたこと心から感謝いたします。
皆様ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

 

次回は、まとめ編を予定しています。

 


インドネシア ボルブドゥール遺跡&プランバナン寺院遺跡旅行記リンク

いざっ、うき参る♪ インドネシア行ってまいります♪
・1 - 成田
・2 - これが初ビジネス♪
・3 - KLIAゴールデンラウンジサテライト
・4 - バティック(Batik) 

・5 - プランバナン&ボコの丘
・6 - ボルブドゥール
・7 - ジャカルタそして帰国
・8 - まとめ JGC修行はどうするの?