うきまいる

うきたん 陸マイラーになる! その歩みの記録。

ボルブドゥール遺跡&プランバナン寺院遺跡旅行記3 - KLIAゴールデンラウンジサテライト

ここまでのお話はこちらからどうぞ♪

いざっ、うき参る♪ インドネシア行ってまいります♪
・1 - 成田
・2 - これが初ビジネス♪


今回の旅程は、往復とも深夜便を利用した プチ弾丸ツアー。初日は会社を早く切り上げての旅行でしたので有給休暇は2日で済みました。現地の滞在時間は実質2日程度。それ以外はすべて飛行機&トランジットでしたがビジネスクラス利用のおかげで体はとても楽でした。

1日目 移動 MHビジネス 成田発
2日目 早朝 移動 MHビジネス クアラルンプール着
移動 MHビジネス クアラルンプール→ジャカルタ
移動 GAエコノミー ジャカルタジョグジャカルタ
午後 プランバナン寺院遺跡
ボコの丘
3日目 早朝 ボルブドゥール遺跡 サンライズツアー
午前 ボルブドゥール遺跡
夕方 移動 GAエコノミー ジョグジャカルタジャカルタ
4日目 ホテルステイ
夕刻 移動 MHビジネス ジャカルタ→クアラルンプール
移動 MHビジネス クアラルンプール発
5日目 移動 MHビジネス 成田着

 

f:id:koyukizou:20170902093452p:plain


 

さて、初めてのフルフラット。横になってみるとなんと楽なこと! 横向きにも眠れるし、寝返りも打てます。そんな心地よい状況にも関わらず、興奮してなかなか寝付けません。(いやさっきまで座って寝てたから。。。か?)
・・・・寝付けないなと考えているうちに寝ました。(-_-;;

 

ぱらっぱぱらぱぱー (ドラクエ宿屋の朝)

f:id:koyukizou:20170901034612p:plain

 

シートをフルフラットから元の位置にに戻そうとパネルを操作するのですが、戻らない。あんなに広々だった私の足元はエコノミークラス程度の狭さに。テレビは近くてよく見える。じゃなくって!! なんだなんだ、またなんかやったらしいぞ。
イメージ↓

f:id:koyukizou:20170901034311p:plain

https://www.malaysiaairlines.com/sg/en/experience/business-class/new_level_of_comfort.html

 

どうも、ヘッドフォンのプラグが抜け、シート下に落ちてかんでしまっている模様。昨日の夜中の「ごとっ」はこれだったのか! 

自分ではどうしようもできず、トイレ行ってくるからこれ直しておいてもらえる?とCAさんにお願いしました、すんません。

@この便のトイレはエコノミーと広さは変わらないなーという印象でした。(A330

 

はふ。コーヒーをいただいてほっと一息。

f:id:koyukizou:20170901033125p:plain

 

機内のフライトマップは結構好きです。このday-nightのフライトマップをみると、昔USに飛んでいた時のことを思い出します。(ちょっと切ない思い出も)

今回Meccaの方角を記したマップを初めてみました。イスラム教の方が多い地域の航空会社だからでしょうか。帰りの便では機内でお祈りしている方もいらっしゃいました。

f:id:koyukizou:20170901033149p:plainf:id:koyukizou:20170901033224p:plain

 

さぁ、もうすぐ着くよ!

f:id:koyukizou:20170901033402p:plain

クアラルンプール着いたよ! 綺麗な空港だー。4時頃の着でしたので静か&人がいません。

f:id:koyukizou:20170901035934p:plain

 

さて、成田からサロン姿でやってきたわけですが、ここまでどなたからの突っ込みもなく静観していただいておりましたが、クアラルンプール空港で現地職員と思しき2人の女の子に
「あれ、みて、くすっ」
とやられました(^^;; 

f:id:koyukizou:20170830224148p:plain

 

さて、クアラルンプール空港にあるマレーシア航空のラウンジにうかがいます。
ターミナルを結ぶエアロトレインの上にどどーんと構えています。

マレーシア航空ゴールデンラウンジ サテライト

f:id:koyukizou:20170824035355j:plain

 

受付を終えますと、左側へどうぞと通されます。右側はファーストクラスなのかな。
窓際にバーカウンターがあります。

f:id:koyukizou:20170901040939p:plain

朝4時。人はいません。カウンターにも人はいません。よってお酒飲めませんっ。

f:id:koyukizou:20170901041008p:plain

かなり広いです。人がいないので余計広く感じます。

f:id:koyukizou:20170824035710j:plain

ホットミールはなし。早朝の便ですから仕方がないですね。

 

f:id:koyukizou:20170824035730j:plain

 

サンドイッチ、フルーツ、チーズはありました。

f:id:koyukizou:20170824040913j:plain

f:id:koyukizou:20170824040917j:plain

f:id:koyukizou:20170824040920j:plain

ぜんぜんお腹もすいていませんので、チーズとコーヒーを飲んで過ごします。
受付の方に、リージョナルのラウンジのことを聞きに行ったのですが、他のラウンジはないとの答え。どなたかのブログに8月中旬くらいまで工事中と書いてあったので、まだ工事中なのかな?
WI-FIのパスワードは受付のところに貼ってありました。

f:id:koyukizou:20170901041957p:plain

 

ラフなラウンジのマップは以下のような感じでした、シャワールームはとにかく一番奥です。

f:id:koyukizou:20170901043317p:plain

お祈りの部屋もあって、外国にいるのを実感してきます。

f:id:koyukizou:20170901043451p:plain

中途半端なラウンジレポートですみません、詳細に紹介されているサイトがございましたのでリンクをはらせていただきます。

travel-hack.jp

 

さて、サロン姿から着替えるべくシャワールームを利用します。
清潔感はやはりJALラウンジにはかないません。そしてここは、シャワー室とトイレが別で、私的には少々不便でした。

f:id:koyukizou:20170824044538j:plain

次の到着先ジャカルタでは国内線の乗り継ぎ、ジョグジャカルタ到着後はすぐに観光なので着替えます。歩く気まんまん、穴あきCW-X(^^

f:id:koyukizou:20170901044441p:plain

海外SIMは問題なく作動。ラウンジでの待ち時間もネットで調べものができました。

 


さて、次はジャカルタへ向け出発です。約2時間のフライトとなります。ここでの搭乗もすんなりいきませんでしたっ。ボーディングパスはJALの方が発券してくれたものだったのですが。。。なんでしょうねぇ。

 

さて、座席は一番前。普通?のビジネスシートですが、足の短い私は座るとつま先しかつかず、結構しんどかったです。水平飛行中はフットレストをあげて快適に過ごせました。
さすがここはマレーシア航空の本拠地。マレーシア航空機がいっぱいです。

f:id:koyukizou:20170824071854j:plainf:id:koyukizou:20170824072028j:plain

席はがらがらです。この路線はビジネス便かなと思ってました。平日だからもう少し人がいてもよさそうだけど。。

f:id:koyukizou:20170901045755p:plain

ここまで夜間フライトでしたので外の景色はみれませんでしたが、このフライトでは美しい空を見ることができました。雲の上の景色はなんだか気分があがります。

f:id:koyukizou:20170824081847j:plain

ほどなくして朝ごはん、かなりのお腹いっぱいでしたが、食べれちゃうものですねぇ。
カレールーとスパイシーチキン、ヨーグルトをいただきました。さすがにごはんは食べられず。 チキンはとっても美味しかったです。旅行を通じてチキンのおいしさを随所で感じました。

f:id:koyukizou:20170824082648j:plain

 

約二時間のフライトはあっという間で、食事のあとはすぐに着陸態勢に入ります。30分遅れで到着。

 

こちらがスカルノ・ハッタ空港。到着したターミナルは、想像とちがってえらく民族的なこじんまりとした印象です。世界で人口4位の国ですよ? そりゃもうカオスなところだと聞いていたわけですよジャカルタというところは。 ところがこのような空港でしたので若干拍子抜けしました。

f:id:koyukizou:20170824095654j:plainf:id:koyukizou:20170824095713j:plain

 

f:id:koyukizou:20170824095724j:plainf:id:koyukizou:20170824090958j:plain

 

あ、女性のトイレサインは青です。男性も青です。間違えないようにいたしましょう。

f:id:koyukizou:20170901051224p:plain

 

 

このあと、入国審査、税関を抜けて到着ロビーにでました。これまた想定よりもかなり少ないタクシーの客引きです。(どんな空港を想像してたんだか)
まずは国内線のターミナル3に移動しなければなりませんが、どんな移動手段があるかわかりません。タクシーカウンターのおじちゃんに話しかけられたので、ターミナル3に行きたいのでバス乗り場探しているんだけど、と聞くと、

「バスだとバスがくるまでに30分、移動30分かかるから、タクシーでいっちゃったほうがいいよ」

とのこと。 いくらか聞くと300,000ルピア。ざっくり3000円です。 いやー空港のターミナル移動で3000円ってないっしょ。それにターミナル移動が1時間ってないっしょ。


ということでバスで移動することに。
2階にあがり、シャトルバスサービスという看板のところで待ちます。
バスはすぐきましたがスルーされました。どうも乗るぞ!の意思表示が必要なようです。となりで待ってた紳士が意思表示をしてくれたおかげで2台目になんとか乗れました。

f:id:koyukizou:20170824091011j:plain

で、しつこく聞きます、これはターミナル3に行くのか、3だよ、3、と。Yesと言われたので安心して乗り込みます。バスは大荷物の人々でかなりの混雑です。走り出したのはいいのですが。。。

 

・・・・なにっ!!

 

バスは、「Jakarta」の方向に向かって曲がっていくのです。どこにもターミナル3って書いてない方向に進んでいくのです、、、あれ、またJakarta方面に曲がった。。
やばい。。私またやっちゃった? 

f:id:koyukizou:20170901052041p:plain


続く

 

 


インドネシア ボルブドゥール遺跡&プランバナン寺院遺跡旅行記リンク

いざっ、うき参る♪ インドネシア行ってまいります♪
・1 - 成田
・2 - これが初ビジネス♪
・3 - KLIAゴールデンラウンジサテライト
・4 - バティック(Batik) 

・5 - プランバナン&ボコの丘
・6 - ボルブドゥール
・7 - ジャカルタそして帰国
・8 - まとめ JGC修行はどうするの?