うきまいる

うきたん 陸マイラーになる! その歩みの記録。

2005/2/1 ドイツ・ケルン

仕事がひと段落している間に、2週間ほどの旅に出るこのになりました。
腰が重い私のこと、まずは、チケット、ホテルを押さえなきゃ結局いかない事になるかも!と思い、まずは手配。旅行ガイドもミュンヘンのしかもってなかったし、ドイツ周遊なんて情報なさすぎ!と調べる日々がつづきました。
旅程は、
ミュンヘン→ケルン→ベルリン→プラハチェコ)→ドレスデンミュンヘン

一番苦労したのはホテル選び。どこが治安がよいかなんてわからないから、本当に迷いました。で、だんだん面倒くさく・・・
手配後も行くのがだんだん面倒くさくなり、ピーク時には、まぁこれくらいのチケット代なら捨ててもいいか〜なんて状態に。

でもせっかくきたんだから!と重い腰をようやくあげて、いざケルンへ。

f:id:koyukizou:20050201121600j:plain
ケルンの大聖堂はとっても大きく古いのだけども、この街で見たい!とおもってたのは、この大聖堂とライン川だけ(汗  
大聖堂の塔には登れるのだけど、ついた初日、なおかつ一泊のみのため、重い荷物を背負いながら長い長い階段を上りました。 受付のにーちゃんに、「預ければ?」といわれた時、素直に聞きゃよかったと後悔してもあとのまつり・・・
f:id:koyukizou:20050201125010j:plainf:id:koyukizou:20050201125301j:plain
塔からのライン川のながめ。川好きの私としては、ライン川は見たい!とおもってたので、「あぁ、これがライン川か〜」ととってもすっきり。
ライン川そいに重工業が発展」という社会科授業の知識しかないものの、大河というのはみてて心和みます。

この後、ホテルへ向かうものの、歩いてもホテルは見つからず、雨は降るし、暗くなってくるしで、半泣きでした。結局。引き返してタクシーに乗って到着。すっごい不便なところにあるホテルでしたわ。